晴れの国おかやまの底力!

岡山の天気

本日の総発電量

2017年10月20日(金) 21:00 更新 732.90kWh

  1. 天気:曇り
  2. 最高気温:22°
  3. 最低気温:15°

稼働中の発電所全体の
年間発電量(リアルタイム)

2017年10月20日(金) から過去365日間の総合計です。 1~11号機合計 496,785.43kWh
1kW当たりの発電量(年間):
1,184.17kWh

SPI太陽光発電投資サービス利用規約

本規約は、ネクストイノベーション株式会社(以下「当社」といいます。)と、本規約に同意のうえ、ソーラーパワーインベストメント(以下「SPI」といいます。)のお申込みを行ったお客様(以下「お客様」といいます。)との間に適用されるものとします。





第1条 SPIの概要

  1. SPIは、当社が設置し、所有する太陽光パネル並びにパワーモジュール及び架台の共有持分をお客様が買い取るとともに、これらをお客様が当社に賃貸し、当社がお客様に賃料を支払うこと等を内容とします。
  2. SPIの申込みをすることができるお客様は、日本国内に住所を有する満20歳以上の個人又は日本国内に本店を有する法人に限るものとします。

第2条 契約の成立

本規約を内容とする当社とお客様との間の契約(以下「本契約」といいます。)は、お客様が本規約に同意のうえ当社が定める手続により当社に対して申込みを行い、当社がこれを承諾したときに成立するものとします。

第3条 太陽光パネル等の売買

  1. 当社は、お客様が第4項の代金の全額の支払いをしていることを条件として、当社が申込画面に表示する賃貸開始日(以下「開始日」といいます。)付けで、当社の保有する特定の太陽光パネル(以下「対象パネル」といいます。)並びに第7項に定めるパワーモジュール及び架台の共有持分(以下対象パネルと合わせて「対象パネル等」といいます。)を本規約に定める条件でお客様に売り渡し、お客様はこれを買い受けるものとします(以下この売買を「本売買」といいます。)。対象パネル等の引渡しは、開始日付けで、占有改定の方法により行います。
  2. 対象パネルは、1枚あたり300Wとし、お客様が買い受ける枚数は、お客様が申込時に希望し、当社が承諾してお客様に通知した枚数とします。
  3. 対象パネルの買受金額は、1枚あたり68,000円(税込み)とします。
  4. お客様は第1項の本売買の代金を、7営業日までに当社の指定する銀行口座に振込送金する方法により支払うものとします。振込手数料はお客様の負担とします。
  5. お客様が前項の日までに売買代金の全額を支払わない場合には、本売買は行われず、当社はお客様に対する催告なくして本契約を解除することができるものとします。
  6. 前項の規定により当社が本契約を解除した場合、当社はお客様が支払い済みの売買代金の一部をお客様の銀行口座に振り込むことにより返金します。この場合の振込手数料は、お客様が負担するものとします。
  7. 本売買により当社がお客様に売り渡すパワーモジュール及び架台は、対象パネルの属する発電所(以下「本発電所」といいます。)で使用するすべてのパワーモジュール及び架台(以下それぞれ「本パワーモジュール」及び「本架台」といいます。)に対する共有持分とし、その共有割合は、お客様の保有する対象パネルの出力を本発電所に属するすべての太陽光パネルの合計出力で除した割合とします。
  8. お客様は、法令上認められる最大期間、本パワーモジュール及び本架台について分割の請求をすることができないものとします。

第4条 太陽光パネルの賃貸借

  1. お客様は、当社に対し、開始日において、本売買に基づく引渡し後直ちに、対象パネル等の全部を、本規約に定める条件で当社に貸し渡し、当社はこれを借り受けるものとします(以下この賃貸借を「本賃貸借」といいます。)。
  2. 当社は、お客様から借り受けた対象パネル等を、本発電所に属する他の太陽光パネル等とともに運営し、発電した電気の全てを、電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法に基づき、中国電力株式会社その他の電気事業者(以下「本電気事業者」といいます。)に対し供給するものとします。
  3. 本賃貸借に基づく対象パネル等のお客様から当社への引渡しは、開始日において、簡易の引渡しの方法によるものとします。

第5条 本賃貸借の期間

本賃貸の期間は、開始日(同日を含む。)から20年間(以下「本賃貸期間」といいます。)とします。

第6条 賃料の支払い

  1. 本賃貸に係る賃料の計算期間は、1年とします。
  2. 当社は、お客様に対し、各計算期間における対象パネル等の賃料として、当該計算期間において当社が本発電所により発電した電気を本電気事業者に供給することにより得た対価の80%に相当する金額に、お客様の保有する対象パネルの出力を本発電所に属するすべての太陽光パネルの合計出力で除した割合を乗じて得た金額を支払うものとします。
  3. 前項の賃料の金額には、消費税が含まれるものとします。
  4. 当社は、各計算期間の末日から1ヶ月を経過する日までに、お客様が当社に当社所定の手続により届け出た銀行口座に第2項の賃料を振込送金する方法により支払うものとします。振込手数料は【お客様】が負担するものとします。
  5. 前項の規定にかかわらず、保証料、修繕費その他のお客様が当社に負担する債務がある場合には、当社は賃料から当該債務の全部又は一部を控除して支払うことができるものとします。

第7条 管理及び保証

  1. 当社は、本賃貸期間の間、善良な管理者の注意をもって対象パネル等を管理するものとします。
  2. 対象パネル等の修繕費及び自然災害その他当社の責めによらない事由による破損等の場合の修理・交換費等については、お客様がこれを負担するものとします。
  3. 対象パネル10年間、本パワーコンディショナには1年間のメーカー保証が付されるとともに、一定の自然災害に対しては当社が当社の費用により保険を付するものとします。また本パワーコンディショナについては、メーカー保証の終了日翌日からメーカー保証の開始日より10年を経過するまでの間、当社がメーカー保証と同等の内容の保証(以下「当社保証」といいます。)を提供します。
  4. 修繕・交換の手続並びにお客様が前項の保証又は保険を利用することができる場合の諸手続は、当社が代行するものとします。当社はお客様のために修繕費等を立て替えて支払うことができるものとし、当社はお客様に対し、立て替えた修繕費等を求償することができるものとします。
  5. 破損等の事由により対象パネルを交換する場合、パネルの出力が変更される可能性があることをお客様は予め承諾するものとします。
  6. お客様は当社に対し、開始日から10年を経過した日が属する年以降、毎年、対象パネル等の賃料の支払日に、当社保証の対価として、保証料を支払うものとします。保証料の額は、毎年、前年の故障実績等を基礎として当社が定める額とします。ただし、保証料の額が当該年に支払うべき対象パネル等の賃料の額を超える場合には、当該超える部分の金額は翌年に繰り越すものとします。

第8条 当社による対象パネル等の買取り

  1. お客様は、本賃貸借期間の間、当社に対して対象パネル等を買い取ることを請求することができるものとします。
  2. 前項による対象パネル等の買取金額は、当社が別に定めて公表した金額とします。ただし、対象パネル等に、お客様がその修補費用を負担すべき故障等がある場合には、対象パネル等の買取金額は、当社が公表した金額から、当社の定める修補費用相当額を減額した額とします。
  3. お客様が第1項の買取りの請求をしようとする場合には、当社が別途定める様式の買取申込書に、当社が別途定める必要書類を添えて、当社に申し込むものとします。
  4. 対象パネル等の買取りが効力を生じる日、買取りの手続、買取代金の支払方法その他買取りに必要な事項は、当社が別に定めてお客様に通知するものとします。
  5. 当社が買取に係る対象パネル等の引渡しを受けた日をもって、本契約は終了するものとします。
  6. 前各項の規定にかかわらず、お客様は、修繕費その他当社に対する未払債務が残存している場合には、対象パネル等の買取りを請求することができないものとします。

第9条 本賃貸期間の終了

  1. 本賃貸期間が終了した場合、お客様は、終了日の経過時(以下「買戻時」といいます。)をもって当然に対象パネル等を対象パネル1枚あたり1円(税込み)で当社に売り渡すものとします。
  2. 対象パネル等の所有権は、買戻時においてお客様から当社に移転するものとし、その引渡しは、買戻時に簡易の引渡しの方法により行うものとします。
  3. 第1項の売買代金の支払は、当社が買戻し時後遅滞なく、お客様が当社に通知した銀行口座に振り込む方法により行うものとします。振込手数料は当社が負担します。

第10条 本契約の解除

  1. お客様は、当社が本規約に違反した場合にのみ本契約を解除することができるものとします。
  2. 当社は、次のいずれかに該当する場合には、催告を要せずに本契約を解除することができるものとします。
    ① お客様がこの規約の変更に同意されないとき。
    ② お客様が本契約に違反したとき。
    ③ 当社がSPIに係る業務を営むことができなくなり、又は当該業務を終了したとき。
    ④ 当社と本電気事業者との間の供給契約が終了したとき。
    ⑤ 当社と対象パネルの敷地の所有者等との間の賃貸借契約が終了したとき。
    ⑥ 前各号に定める場合のほか、やむをえない理由により当社が解除を申し出たとき。

第11条 対象パネル等の譲渡禁止

  1. お客様は、当社の事前の書面による承諾なく、対象パネル等を第三者に譲渡(質入れその他の担保権の設定その他の処分を含みます。以下のこの条において同じ。)することはできないものとします。
  2. お客様が対象パネル等を譲渡しようとするときは、当社が定める書式に必要事項を記載の上、当社の定める必要書類を添えて、譲渡の相手方と共同で、当社に譲渡の申請をするものとします。
  3. 当社がお客様の譲渡を認めるときは、当社はお客様にその旨を通知します。
  4. 当社がお客様の譲渡を認める場合、その相手方は、譲渡が効力を生じる前に、本規約に同意しなければならないものとします。
  5. お客様が第2項から前項までの手続によることなく対象パネル等の全部又は一部を譲渡した場合には、当社は本賃貸借を終了させることができるものとします。この場合において、お客様は、当社に対し、違約金として、当該譲渡の属する日の前月(当該月がない場合には、当該譲渡の属する月)の【発電量】を基礎として計算した、残存する賃貸借期間における賃料の総額の5分の1に相当する額を当社の請求後直ちに支払うものとします。

第12条 SPIのリスク

お客様は、当社が別途開示するSPIのリスクを十分に理解した上で、【第2条】の申し込みをするものとします。

第13条 クーリング・オフの不適用

お客様は、特定商取引に関する法律第15条の2第1項に定める申込みの撤回又は解除(クーリング・オフ)を行うことができないものとします。

第14条 個人情報の取扱い

  1. 当社は、お客様の個人の住所、氏名、電話番号、電子メールアドレス等の個人情報を、お客様に対するサービスの提供等、市場調査又は法令等の遵守の目的で保有し、これらの範囲で必要な範囲内で利用するものとします。
  2. 当社は、利用目的の達成に必要な業務を円滑に進めるため、必要な個人データを業務委託先に提供することがあります。

第15条 お客様の住所等の届出

  1. お客様が氏名、住所、電話番号、電子メールアドレス、賃料の払込先銀行口座又は当社が別に定める事項を変更した場合には、遅滞なく当社所定の書式により当社に届け出るものとします。
  2. お客様に相続が生じた場合には、相続人は、その代表者を定めて当社所定の書式により当社に届け出るものとします。以後当社は当該代表者のみをお客様として取り扱います。
  3. 当社は、お客様が前各項の届け出を行うまでの間は、変更又は相続開始前の情報等に従い、本規約に関する通知等並びに権利の行使及び義務の履行等を行うことができるものとします。

第16条 反社会的勢力の排除

  1. お客様は、現在、次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。
    ① 暴力団
    ② 暴力団員
    ③ 暴力団準構成員
    ④ 暴力団関係企業
    ⑤ 総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団等
    ⑥ その他前号に準ずる者
  2. お客様、自ら又は第三者を利用して次の各号に該当する行為を行わないことを確約するものとします。
    ① 暴力的な要求行為
    ② 法的な責任を超えた不当な要求行為
    ③ 取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為
    ④ 風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて当社の信用を毀損し、又は当社の業務を妨害する行為
    ⑤ その他前各号に準ずる行為
  3. お客様が前各項の表明又は確約に違反した場合、当社は本契約を解除して対象パネル等の所有権を当社に移転させることができるものとします。またこの場合においては、当社はお客様が当社に支払い済みの本売買の代金の返還を要しないものとし、また当社はお客様に対し、当該違反により当社の被った損害の賠償を請求することができるものとします。

第17条 本規約の変更

  1. 当社は、随時、本規約の変更を行うことができるものとします。この場合、当社は変更後の規約を当社ウェブサイト等に掲載します。
  2. 前項の掲載が行われた後、当社が予め定める日までにお客様から異議の連絡がない場合には、本規約の変更に同意いただいたものとみなします。

第18条(当規約の変更)

本規約に関連して生じる一切の紛争については、岡山地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2017/07/31