晴れの国おかやまの底力!

岡山の天気

本日の総発電量

2017年6月25日(日) 0:15 更新 0.00kWh

  1. 天気:曇後雨
  2. 最高気温:28°
  3. 最低気温:19°

稼働中の発電所全体の
年間発電量(リアルタイム)

2017年6月25日(日) から過去365日間の総合計です。 1~11号機合計 462,036.56kWh
1kW当たりの発電量(年間):
1,199.17kWh

太陽光発電で地球環境に貢献

太陽光発電はクリーンエネルギー!

kankyo_img

・温室効果ガスの排出量を削減
・化石燃料が不要
・設備は主にガラス、金属や半導体などで構成された部分がリサイクル可能
・冷却水等の設備も不要で放射性物質を取り扱う必要もない

SPIでは自然と太陽光発電所の共存を目指しています!

通常、太陽光発電所はそれのみとして土地を利用します。その為、後のメンテナンス性を高めるため、建設地面にはアスファルトや再生残土を入れ、雑草すら生えない状態を作ります。弊社では、基礎にグランドスクリュー工法を採用し、基本的に土地なりの状態に建設しています。20年後発電所を撤去した後も、元々の土地を維持していますので、直ぐに現状復帰出来ます。

また、太陽光パネル下部を現状のまま、又は農地として利用するため発電所全体の温度上昇を抑えることができ、太陽光パネルの熱ダレ(パネル温度上昇による発電効率の低下)を低減することができます

現在はメンテナンスのために、定期的に草刈りを行っています。春~夏にかけては2ヶ月程度でパネル下まで草が伸びます。

将来的にはパネルの下の土地を有効利用し、養蜂(西洋蜜蜂の飼育)や原木椎茸栽培などを行う予定です。
>>太陽光発電所の農業利用と会員様特典

Before IMG_1371

After IMG_1372

2016/07/01