晴れの国おかやまの底力!

岡山の天気

本日の総発電量

2017年12月14日(木) 15:15 更新 791.91kWh

  1. 天気:晴後曇
  2. 最高気温:8°
  3. 最低気温:-1°

稼働中の発電所全体の
年間発電量(リアルタイム)

2017年12月14日(木) から過去365日間の総合計です。 1~11号機合計 511,333.98kWh
1kW当たりの発電量(年間):
1,192.47kWh

椎茸の種駒打ち作業

椎茸の植菌、着々とすすんでいます。
椎茸くん、約8万個Σ(゚Д゚)の形成菌を打ち終わったと達成感に満ちた顔をしていました!

でもまだ終わりではありません、植菌作業。
今は細い原木に、種駒と呼ばれる小さな木に椎茸の菌を培養したものを打っていく作業を進めています。
ドリルで開ける穴が小さく、細い木も活用できるとのことで、せっかくなので植菌することに。
ただ、種駒は菌が回るのがはやく、細い木だとすぐボロボロになってしまうそうで、2年ほどしか収穫できないそう。
形成菌を太い木に植菌したものだと4年ほど収穫可能なので、それと比べると効率としては少し落ちます。

しかし、この種駒は古くから原木椎茸栽培で行われてきた方法で、この辺のおじいちゃんおばあちゃんが椎茸栽培と聞くと、まず思い浮かべるなじみのある方法だそうです。
椎茸栽培の方法も歴史があって、進化してきているんだなーと実感します。
でも近年、原木栽培は減ってきているそう。
菌床栽培に比べるとたしかに手間も時間もかかりますが、農薬を使わずに栽培でき、安心して食べられる原木椎茸。
しっかり育てて皆さんのお手元に届けたいと思います!!

まだ山に残っている原木があるそうで、追加で1〜2万個ほど形成菌を植菌予定とのこと。
梅雨前に井桁に組み直し、9月頃には小さな椎茸がいよいよ発生!
半年後を楽しみに作業を進める椎茸くんでした。

マルハチ椎茸Facebookページで椎茸くんがアップした記事が読めます♪
よかったら応援も込めていいね!をお願いします(^o^)丿

-ソーラーシェアリング